去年のGWは、富士山の裾野の方のキャンプ場に行ったんだけど、
標高の高さを甘く見てて、寒くて眠れなかったという嫌な思い出もあったので、
今年は温暖なはずの房総半島にしてみました。

よく行く房総半島ど真ん中ではなく、やや足を延ばして外房側、御宿にほど近い「大原上布施オートキャンプ場」に決めたのでした。

息子殿のサッカーの試合が終わった翌日、4日から2泊3日で行ってまいりました。

まだまだ連休まっただ中、8時過ぎに家を出発しました。
他の高速道路は引き続き何十キロという激しい渋滞でしたが、幸いアクアライン方面は海ほたるまで渋滞していた以外は、スイスイ走れました。
天気も良かったし、明日以降天気が下り坂だということで、出かけた人が多いのでしょう。

新しいICの市原鶴舞で高速を降り、そこから30km弱です。
速く着きすぎちゃうので、途中で食料の買い出しをし、ついでに昼ごはんを食べ、キャンプ場に到着したのが1時前。
自宅から100km弱あるし、途中の渋滞を考えても、順調に来れた部類でしょう。

管理棟で料金お支払。
GW料金で1泊4,500円(でも安い)×2泊。HPにいつでも使える500円割引券(1回につき)があるので、忘れず持っていかれたし。
当家はD-2エリア。
階段状になっているサイトからすると、真ん中ちょっと下めというとこでしょうか。
d0103292_22593676.jpg
ひな段状に高くなった、やや細長いサイト。広さは十分でしょう!
周りをつつじの木で囲み、写真右手が林になってて何もないので、プライベート感は結構あります。

やや角度を変えてちょっと下を見る。
d0103292_23011656.jpg
左側に流し。右手奥にも水道と、トイレ(和式)×2があります。
さ、まずは設営をしましょう。
テントに…
d0103292_23031323.jpg
働くお父さん、
d0103292_23051769.jpg
完成です!
今回は日当たりがいいこと、明日以降雨かも?なこと、でスクリーンタープも設置しました(2回目)。
d0103292_23060383.jpg
そしてこちらは、薪が無料で取り放題なのです。
一応、丸太には道具を使えるようになっているんだけど、
d0103292_23083871.jpg
まったくほとんど割れない。コツがあるのかね…

(続く)

[PR]

by chirocchis | 2014-05-06 23:15 | アウトドア | Comments(0)

<< 大原上布施オートキャンプ場②    2014GWキャンプ >>