クリスマスイブの料理。
この日はワタクシめがメインディッシュを作成することが、いつの頃からか当家の習わしとなっております。
日本にいた時はうまい和牛が入手できることもあり、このときばかりは奮発して100g=2千円とかいう牛肉を買ってステーキを食っていたりしましたが。

こちらではそんなにおいしい和牛はないので、方針転換し丸ごとチキンローストにすることに決定。
これなら近所のスーパーで、1.3kg=A$10弱(800円)で入手可能。
懐にも優しいですな。

まずは水洗いし、レモン汁と塩を刷り込んで少々放置。
その後、おなかにニンニクを詰め込み、お尻にフタをします。
d0103292_63618.jpg


ダッチオーブンを使用するのですが、今回も室内でガスコンロを使って料理するため、蓋方面からの熱が期待できない。
なので、最初にさっと表面を焼いて焦げ目をつけます。
その後、蓋をして約30分中火で加熱。

30分たったらまるごとじゃがいも・にんじんを投入。
d0103292_665268.jpg

う~ん。この香りがたまらん感じ。

さらに30分ほど加熱してできあがり!
d0103292_68360.jpg


ワインは、ワインショップ「Mosman Cellars」の方にいただいたNSW Orangeのシャルドネで。
d0103292_692337.jpg


しっかり塩味が効いて、何もつけなくても美味いっすねえ。
脂は程よく落ちているし、鶏本来の味わいが深い。
さらに、ホクホクにんにくを付けて食べるとこれも美味い。
肉も美味いけど、にんじんが超ウマでした。甘味が深まるようで、じゃがいもよりも美味さ倍増していました。

足と手羽は明日用に残しましたが、それ以外は完食!
初めて作ったにしては上出来ではないでしょうか。

ケーキも食ったら腹いっぱい。
d0103292_613176.jpg


今後の定番になりそうです。
[PR]

by chirocchis | 2009-12-25 06:14 | 料理 | Comments(4)

先週末、諸般の事情により大量に食材が余りました。
そのうちの一つ、スルメイカを使って「イカの一夜干し」を作ってみました。

d0103292_1303677.jpg

まずは、スルメイカの背中?側から切り目を入れて開く。中のワタをや目玉・口を取ってきれいに水洗いし、水気を拭き取る。
d0103292_1313679.jpg

日本酒30㏄、水60㏄、塩大さじ1を混ぜ、イカを約30分漬け込む。
d0103292_1335014.jpg

軽くすすいで水気を切り、風通しの良いところで一晩干す。
日中なら4~5時間。
d0103292_1345730.jpg

表面を触っても濡れないようだったら出来上がり!

軽く焼いて、お好みでマヨ・醤油・レモン汁等をかけて喰らいましょう。
日本酒のほのかな香りと程よい塩加減、香ばしさが抜群です。美味い!
簡単メニューなので、パーチーにもどうぞ。
d0103292_1364743.jpg


やっぱこういうメニューには日本酒をキュっと。
山形のお酒「白露垂珠(はくろすいしゅ)」。
d0103292_1374132.jpg

[PR]

by chirocchis | 2007-03-08 01:40 | 料理 | Comments(2)