しばらく放置しておりましたので、久々に更新します。

先日、息子殿のエレクトーンの発表会がありました。
賞のないやつです。
従って、ピリピリムードはないのですが、真剣な高レベルな演奏もあります。

今回の選曲は、ジブリ映画「もののけ姫」から、「アシタカせっ記」を選びました。
大好きな久石譲の曲です。
一時期、こればっかりYoutubeで聞いたからねえ。
今はミスチルにドはまりのようですが。

d0103292_22353577.jpg
完璧、だったんではないでしょうか。
静かな部分と盛り上がるところのコントラスト、正確なのはもちろんしっかり自分の中でストーリーも消化している感じ。
皆さんぐっと引き込まれているようでした。
もはや鍵盤も見ず、メロディに乗って体でリズムを取っている。
d0103292_22353581.jpg
一流のミュージシャンのような貫禄がありますよ。
コンクールに出したいくらいな完成度。

お疲れ様でした!
d0103292_22353601.jpg


[PR]

by chirocchis | 2017-03-04 22:45 | 親馬鹿 | Comments(0)

息子殿、10歳になりました。

10年か~

2桁か~

本当に月日が経つのは早いものです。
毎日見てるとわからんけど、確実に大きくなっている模様。

10年前は掌に乗るくらいだったのに、
d0103292_22163826.jpg
こんなになりました。
d0103292_22191508.jpg
基本的に顔は変わってないな。

大病もせず、すくすくと育ってくれてなにより。
10年後は20歳か~
酒を一緒に飲んでるかな。

[PR]

by chirocchis | 2016-12-26 22:22 | 親馬鹿 | Comments(0)

楽器店大会で金賞を受賞した息子殿チーム。

有楽町のよみうりホールで開かれた東京地区ファイナルに出場!

チームの一人が1週間ほど前から病気になっちゃったけど、何とか根性で出場できることに。
それだけでもよかったが…

今回のコンテスト部門は、なんと40組も出場。
全チームが弾くのに4時間もかかる。
さすがに初出場で賞を獲るのは難しいか…

曲は楽器店大会と同じ「Kick Up」。
でも、スピードは原曲と同じになり、さらにかっこよくアレンジも加わったため、贔屓目に見てもかなりいいとこいくのではと。
なんか賞獲れるのではと。
d0103292_16430995.jpg
4人全員が全身を使ってノリノリで弾き、きっちり合わせるところは合わせ、ベストを尽くせました。
やはり男の子だけのチームは他になく、男の子ならではの激しい演奏は新鮮に映ったのでは。
息子殿もほとんどミスなかったと思います。
2階席まで埋まった会場で、よく緊張せずに弾けるよな。
それだけで感心です。

あまりに時間が長いので全チームは聞いてませんが、やはり上手いチームは劇的に上手い。
なんせ、ソロでも全国大会で賞を獲っちゃうような子がアンサンブルにも出てる。
反則じゃない??

そんな中、結果は…
特別賞!!
d0103292_16431962.jpg
体調悪い子が早々に帰ったので、寂しく3人で受賞。
それでも凄いよ。
賞をもらえたのは3分の1もいないからね。

これで今年は、ソロでもアンサンブルでも、楽器店大会金賞・地区ファイナル特別賞という充実した1年でした。
お疲れ様でした。
d0103292_16432961.jpg







[PR]

by chirocchis | 2016-12-24 16:58 | 親馬鹿 | Comments(0)

昨年に引き続き、エレクトーンのアンサンブルコンテスト部門に出場。

昨年は、スーパーうまい人たちがいたので残念ながら銀賞でしたが、同じメンバーで雪辱を期す。

選んだ曲は、トランぺッター エリック・ミヤシロの「Kick Up」。
高音・高速で吹きまくるトランペットを4人で弾きこなせるか??
d0103292_21033972.jpg

息子殿は、昨年にも増して両足を駆使しまくってベースを叩きます。
d0103292_21033934.jpg
全身で力を込めて弾く息子殿。
スピードもかなり速くて、4人が息を合わせ掛け合いをやるところもバッチリ決まり、ノリにノッて演奏できたのではないかな。
カッコいいです。
何より、他のチームにはないオーラと余裕が感じられ、観客に訴える演奏力や雰囲気作りが全く違う。
こりゃええとこいくよ。

そして緊張の発表・・・

金賞いただきました!

d0103292_21034054.jpg
めちゃ嬉しそう!
d0103292_21034051.jpg
12月に有楽町で行われる地区ファイナル大会に進出!!
ここでも賞が取れるよう、先生のスパルタ教育が再び始まるよ。がんばれ!

そしてもう一つ嬉しいのは・・・
観客が一番いいと思ったチームに贈られる「オーディエンス賞」も受賞!
d0103292_21033903.jpg
こちらは2年連続!!素晴らしい快挙!!
観客を引き込むテクニック、完全にモノにしましたね。
次回が楽しみ楽しみ。




[PR]

by chirocchis | 2016-10-21 21:20 | 親馬鹿 | Comments(0)

今年もエレクトーンのコンクールの季節がやってきました。

昨年は楽器店大会で金、銀座での東京地区ファイナルでも金という快挙を成し遂げ、あと一歩で全国大会出場でした。

今回はどうでしょうか?
d0103292_10501484.jpg
昨年との大きな違いは・・・

今年から高学年カテゴリーなのです。
3年生までが低学年、4年生~6年生が高学年なので、お兄さんお姉さんと戦わなくてはならない。
1年の学年の差は大きいので、こりゃ不利かもね。

選んだ曲は、「ブレイブストーリー」という宮部みゆき原作のアニメ映画から、メドレーで編曲したもの。
主人公が小学生の男の子なので、感情移入もしやすい感じ。
ですが、曲は小学生とは思えないくらいダークで激しいのです。

全身使って、抑揚つけて、
d0103292_10501395.jpg
メリハリよく弾けたのでは。
d0103292_10501208.jpg
ちょっとヒヤッとしたところがありましたが、
結果は・・・
d0103292_10501471.jpg
金賞!!!
おめでとうございます!
年長者に交じり、8人の出場者のうち上位2名に入りました。
毎年着実に実力をつけ、先生の厳しい指導も確実にものにしています。
才能あるんだなあ、と親ばか全開でございます。

再び大中小の法則です。
d0103292_10501470.jpg
銀座で開催される8月の東京地区ファイナルも頑張ろう!




[PR]

by chirocchis | 2016-06-11 11:59 | 親馬鹿 | Comments(0)

息子殿のエレクトーン発表会がありました。

コンクールではないので、賞は特になく好きな楽曲を披露する場という位置づけです。

それでも一生懸命練習したよね。
d0103292_11485821.jpg
今回息子殿が選んだのは「フォスター・メドレー」という曲。
(ケンタッキーの我が家~草競馬~夢路より)
Youtubeで検索するとたくさんヒットします。
1度は聞いたことある曲だと思います。「ケンタッキーの我が家」は、フライドチキンのテーマ曲?だしね。

今まで映画音楽などの激しく盛り上がる曲を好んで弾いてましたが、今回はゆっくり目のメロディでゆったりと奏でるという曲調に挑戦しました。
また新たな面を開拓したのではないでしょうか。
本番に強い息子殿、今回もばっちりの演奏でした。

次回のコンクールに向け、これから曲探しが始まります。
d0103292_11490596.jpg


[PR]

by chirocchis | 2016-02-14 11:58 | 親馬鹿 | Comments(0)

着実にエレクトーンが上手くなってる息子殿。

今回はソロではなく、アンサンブルでのコンテスト出場となりました。
いつもよりエレクトーンの数が多い舞台。
d0103292_21565247.jpg
チームは男の子4人。
でも息子殿以外3人は5年生のお兄ちゃんなのです。
我が道を行くタイプの息子殿、ちゃんとセッションとかできるんだろうか…

曲は、SOURCEというフュージョンバンドの「Broken Head」という曲(ロック色強し)。
激しく、スピード感のある、男向けの曲なのだ。
3年生に弾きこなせるか…
息子殿は、ギターソロとベース(両足)担当という、結構重要な役割を担うのだ。

練習ではなかなか合わずにそれぞれが弾いていたって感じだそうですが、本番が近付くにつれやはり自分たちのものになってくると、より正確により激しく、ボディアクションも様になってきた様子。
本番でもノリノリで暴れ、掛け合い、気持ちよく決まったのではないかな。
d0103292_21565214.jpg
ベースも「早送りじゃない?」って言われるくらいバタバタよく動いてました!
d0103292_21565325.jpg
前の人の頭でよく見えなかったけど。

結果は…
超絶的に上手い他のチーム(専門コースの人ばっか)に金賞を持っていかれましたが、見事銀賞をゲット!
そして同じくらい嬉しいのは…
「オーディエンス賞」といって、最も会場を沸かせた印象深いチームを選ぶ賞に見事選ばれました!
これは嬉しいね!
副賞のお菓子も嬉しい。
d0103292_21565294.jpg
相変わらず一番小さいけど。
お兄ちゃんに引っ張ってもらって、いい経験ができました。
来年も出るかな?

[PR]

by chirocchis | 2015-10-16 22:14 | 親馬鹿 | Comments(0)

エレクトーンに戻ります。

エレクトーンフェスティバルで金賞をゲットした息子殿、銀座での東京地区ファイナルに出場です。
ファイナルは2年ぶり2度目。
昨年は残念ながら銀賞だったからね。

またまた来ました。
d0103292_23172871.jpg
今回は週末だったので、会社休まなくってよかった。
相変わらず緊張感の全くなさげな息子殿。

東京近郊の各楽器店から選りすぐりの生徒(小学生低学年)が23名集結、全国版のコンクールへの出場権を争います。
後で知ったのですが、次に進めるのは金賞3名のみ。
狭き門~
2年前に出たとき、周りの子のレベルは相当高いもので、中には専門クラスで英才教育を受けている子もいるという。
そんな中で、普通の生徒が進むのは至難の技。
まあこのときは、銀座に来れただけでよかったねと思ってたのですが…

曲は、この前と同じ「Guardians of the Galaxy」を少し長いバージョンにし、細部を磨き上げた息子殿渾身の一品なのです。
明らかに前回よりも強弱のメリハリが付き、映画のストーリーを再現するような抑揚・感情が入り込んだ素晴らしい演奏でした。
ほぼノーミスなのでは。
カッコいい!!
d0103292_23263723.jpg
照明や音響もそれはそれは素晴らしいので、プロの演奏家みたい。
無事に演奏は終了。これは何か賞もらえるんじゃない?
よくできました。
d0103292_23305459.jpg

正直、23人の中にはいろんなレベルの子がいるのですが、明らかに「う~ん、この演奏はすんばらしい!」と思う子は3、4人はいるわけで。
演奏のスピード、曲をただ弾いているのではなくちゃんと自分のものとして表現できているかどうか。
やはり上には上がいるものですな。

休憩中はこんな写真を撮ったり。
d0103292_23310775.jpg
休憩の後、ドキドキの結果発表!

特別賞、銀賞と発表が続くが、息子殿の名前は呼ばれない。
「今回も何もなしか~ 結構審査員厳しいよな」と言い始めていたら…

まさかまさか、金賞の発表で2番目に息子殿が呼ばれました~!!
諦めかけていた受賞、それも最高の金賞になってしまった。
思わず「うわー」と叫んでしまう。
お母ちゃんは涙涙涙…

壇上の息子殿。みんな3年生以下だけどやっぱり小さいな。
d0103292_23331511.jpg
賞状、そしてメダルの授与。
d0103292_23350977.jpg
d0103292_23352177.jpg
思うに、息子殿より演奏自体は上手い子がいましたが、やはり審査員はいろんな観点で採点していて、技術だけじゃなく本当に感情がこもっているか、わざとではなく自然に抑揚を付けて演奏できているか、などなどプロの目は厳しいようです。
週に何日もレッスンを受けている子もいるなかで、基本週1回のレッスンで金賞取ってしまった息子殿は、やはり客観的に見てもの凄い実力を持っているのかも。
見直したよお父ちゃんは。
後の2人の金賞受賞者は、それにふさわしい素晴らしい演奏でした。
珍しく全員男。
衣装も派手。

表彰式後、お父ちゃんの腹でうれし涙にくれる息子殿。
d0103292_23405472.jpg
本人的にやはりすごくプレッシャーだったようで、しばらく胸いっぱいになってました。
本人も頑張りましたが、やはり担当の先生の力はすごい。
息子殿がどこまで難しいレベルまで弾けるか的確に見極め、気持ちを盛り上げて弾かせてしまう。
いい先生に出会えてよかったね。
更に厳しくなるようですぞ!

次回は来月、とうとう東日本地区予選まできました。
それでいい成績なら、次は全国版ファイナル!

[PR]

by chirocchis | 2015-08-11 23:44 | 親馬鹿 | Comments(0)

速報です!

息子殿がエレクトーン地区ファイナルで、なんとナントの金賞受賞!!!!!!!

やった!!
d0103292_22422572.jpg
さらに全国版コンクールの東日本地区選考会への出場権獲得!
素晴らしい!
詳細はまた。(明日からキャンプ)
d0103292_22441277.jpg
おめでとう!!!!!!

[PR]

by chirocchis | 2015-08-08 22:44 | 親馬鹿 | Comments(0)

先日、年1回のエレクトーンのコンクールがありました。

一昨年は見事初出場で金賞を受賞し、銀座での地区大会に進出、昨年は惜しくも銀賞。
日に日に難しい曲を弾けるようになっていく息子殿、今年はどうか??

衣装はいつものようにお母ちゃん特製でばっちり派手に決まってます。
ついでに頭もソフトモヒカンで。
d0103292_22544254.jpg
今回の曲は、「Guardians Of The Galaxy」という映画のサントラから特別編曲したものです。

SFアクション不揃いチームが大活躍!的なアメコミ?物で、雄大・壮大なオーケストラが盛り上がる1曲です。
息子殿はジャズとかポップスとかより、こういう系統が好きみたい。

しかし今回の小学生低学年部門は5人しかエントリーがいない。
息子殿の実力なら金賞間違いなし!ですが、本番は何があるかわからない。
d0103292_23304354.jpg
少しミスはしたものの、90点以上の出来ではないでしょうか!

さあ、期待と不安の結果は…

ナレーションのお姉さん
「・・・金賞は、・・・○番!・・・」

えー、息子殿の1つ前の子が呼ばれてしまった。
やっぱりミスが響いたのか??審査員厳しくない??
と思ってたら・・・

「金賞はもう1人いらっしゃいます。○番!」

よかったー!!息子殿が呼ばれました!!
人が悪いねえお姉さんも。
d0103292_07582700.jpg
ということで、今年も銀座の地区大会に進出です!
d0103292_23343296.jpg
金賞の面々。
またまた大中小の法則ですな。
今回は小にお仲間がいるけど。

また猛特訓の日々が始まります。頑張れ!

[PR]

by chirocchis | 2015-06-28 23:35 | 親馬鹿 | Comments(0)