ここがコテージ下にあるオトイレ。
男子用1、洋式水洗が2つ(うち1つはウォシュレット!)。
d0103292_21321957.jpg
柿がいたるところになってました。
d0103292_21314230.jpg
d0103292_21341734.jpg
そしてここの名物は…
d0103292_21351121.jpg
長い長いブランコ×2です!
まさに「アルプスの少女ハイジ」に出てきそうな感じの。
振幅が大きいので、大人でもとても楽しい!
もちろん子供は順番待ちです。
d0103292_21363431.jpg
この楽しそうな顔!
今日はお客さんもほとんどいなかったので、心ゆくまで遊んでました。
d0103292_21371680.jpg
一番下に受付&カフェ ダムがあります。
d0103292_21381505.jpg
カフェ名物が、手作り石釜で焼く手作りピザです。
d0103292_21384160.jpg
ちょうどランチ時に着いたこともあり、たくさんの人がオーダーしていて、店員さん兼管理人さんはてんてこ舞いでした。
舞台?
左手に動物小屋、煙が上がっているところがお風呂のあたり。
d0103292_21390048.jpg
台風の予報だからか、テントサイトはほとんど全てキャンセルとのことで、
空いてるサイトで思いっきりサッカー三昧。
d0103292_21415007.jpg
そしてここにはたくさんの動物たちがいます。
犬。
名前はマナとカナって言ってたかな? ねえ?
d0103292_21431830.jpg
猫もたくさん。
d0103292_21441663.jpg
動物嫌いな人には大変な感じですが、みな良く人に慣れていて、少々撫でくり回しても大丈夫!
カメラ目線で。
d0103292_21453080.jpg
ただ、フン害には注意! 早速息子殿が誰かのをフンでました。

やや上の段にある流し台。お湯は出ない模様。
d0103292_21462665.jpg
d0103292_21471988.jpg
少し下の段の流し台。
奥でデイキャンプやってた人も、夜前には撤収してました。

結果的にコテージ泊の人達しか残らず、とても静かな夜を過ごせました。

そしてここのお風呂は五右衛門風呂!
d0103292_21492323.jpg
にしてはとても大きく、大人一人と子供一人なら楽に入れます。
外で薪を燃やし、常に温かい(ちょっと熱い?)お湯です。
ずっと追い焚きしているようなもんだからね。
しかし、五右衛門風呂なんて何年振りだろう。
昔、おじいちゃんおばあちゃんの家がそれだったので、当方は初めてではないですが、息子殿は当然初めてだったので、
とてもいい経験になったと思います。
大人300円、子供150円。
石鹸・シャンプー・リンスが置いてありました。マットはあったけどタオル類は自分で持ち込みましょう。

(続く)
管理人さんに言えば、空いてる時間を教えてくれます。

[PR]

by chirocchis | 2014-10-19 21:53 | アウトドア

<< 通算10回目のキャンプ 花はな...    通算10回目のキャンプ 花はな... >>