まさにクリスマスその日に、このニュースが飛び込んできました。

元ワム!のジョージ・マイケルが死去。

1980年代のポップスで育った我々世代にとって、ワム!やジョージ・マイケルの名前は、輝かしく、懐かしい以外の何物でもない。
「Bad Boys」「Wake Me Up Before You Go-Go」「Careless Whisper」「Freedom」「Faith」などなど、今でも色あせない名曲の数々・・・
そして、日本では山下達郎やマライア・キャリーとならんでクリスマスシーズンの定番「Last Christmas」。

なんという皮肉なのか。

最近は体調が悪かったりで、なかなか表舞台には出なかったようです。
53歳、早すぎる。
Youtubeには、追悼のコメントが世界中からたくさんありました。
d0103292_23264870.jpg
ちなみに下のアンドリュー・リッジリーは、サーフィン関係の経営や環境活動などをなさってるようです。

そしてもう一人。
あまりにも有名な「スター・ウォーズ」シリーズ4~6作目のヒロインであるレイア姫こと、キャリー・フィッシャー。
飛行機に乗っている時に心臓発作を起こし、その後しばらくして亡くなりました。
60歳。
エピソード4の時は、時代?を感じさせる古風なお姫様でしたが、6作目には垢抜けて?強く大人な女性になりましたね。
まだエピソード7観てないんだけど、エピソード8にも出演する予定だったよう。
この際、ヨーダのようにCGになってでもエピソード9に出てほしいですね。
d0103292_00260147.jpg
お二人とも、Rest In Peace.(安らかにお眠りください)

by chirocchis | 2016-12-30 00:29 |

<< ゆく年    ブログ10周年 >>