シドニーで買うパン。

「一応西洋の国なんだから、パンなんて美味しくて選び放題」って思ったら、裏切られます。

まず、ColesやWoolworthsなどで売ってる巨大食パン。
日本の食パンの二つ分くらいのサイズなのに、厚さはサンドイッチ用並みに薄い。
なので、ちょっと気を抜いて長めにトーストしたりすると、すぐにラスク状態でカリカリになってしまう。

次に独立系(Vina Bakeryなど)のパンはかなりいい線いっているのですが、やはり硬め。

さらに中国系の「包店」(Bread Topなど)においてある「日式」パンは、見た目一番近い感じですが、食べるともっちり度が強すぎて、さっくり感が少し乏しい。
さらに生地自体が少し甘かったりする。

ということで、食パン一つとっても悩ましい選択なのですが…

日本人が作っているパン屋さんを見つけました。
d0103292_2121322.jpg

「Fuji Japanese Bakery」
5 Tramore Place, Killarney Heights, NSW 2087
Tel:02-9975-1095
ChatswoodからKillaney Heights(キラニー ハイツ)に行くには、Wahringah Roadを北上して川を渡ったら右側に入ってちょこちょこっと行けば到達します。
10分くらいかな。結構距離はあって、電車や歩きではいけないからやや不便。
なんでこんな不便な地に日本のパン屋さんがあるのか不思議。

食パンだけでなく、アンドーナツやカレーパン、メロンパン、焼きそばパンまである。
アンドーナツも買いましたが、ちゃんと粒あんが入ってたりしてかなり懐かしかった。
ボリューム満点でなかなかうまかった。
オージー家族も結構買いに来ております。

そして肝心の食パンは…
まさに日本の味。
少し塩気があり、変な甘さはまったくなく、トーストするととても美味しい。
これで近くにあっていつでも買いに行けたら最高なんですけどね。
たまに東京マートにも卸しているらしいです。でもすぐなくなるとのこと。
[PR]

by chirocchis | 2009-06-02 21:30 | シドニーの食生活

<< ?変化    180°の虹×2 >>