ユニクロ、アジア以外に豪州進出も検討

大手カジュアル衣料品チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、豪州やインド、東南アジアにユニクロを出店することを検討中と正式に発表した。数年間に、これらの地域で100 店を開店する計画という。
ファーストリテイリングが9日に発表した3〜5月期決算報告で明らかにしたもので、4月に東南アジア初店舗を開設したシンガポールでの成功を受けたものという。
(中略)
今後の進出予定地として、インドネシアやタイ、マレーシア、フィリピン、ベトナムの東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟の4カ国とインド、豪州を挙げている。
(後略)

+++++
やっとその気になりましたか。
素晴らしい。
今回の一時帰国でもユニクロさんにはお世話になりましたし。
頼みますよ!

と言っても、やはり売る服はオージー向けの仕様なんでしょうか。
ここはひとつ、豪州在住のアジア系(特に日本・中国・韓国人)向けに特化した商品展開をしてほしいもんです。
それでも充分に採算取れるのではないでしょうか。
[PR]

by chirocchis | 2009-07-15 21:43 | シドニーにて

<< せめて100台    厄祓い >>